クロ

先日の事ですが、
近所で飼われていた黒猫が失踪したと聞きました。

名前は、多くの黒猫がそうであるように
クロちゃんと言います。

クロちゃんは元は迷い猫で、4年ほど前に近所に現れました。
賢くて人なつこい黒猫で、
外で見かけると「ニャア」と挨拶をしてきます。

初めて見た時は、お腹を空かせていて、
ドライフードをあげると慌てるように食べ、
そしてお礼代わりに「ニャア」と鳴きました。

人なつこいせいか、クロちゃんは人気者になって、
そのうち我が家の周囲に住み着きました。
うち以外でもあちこちでご飯を貰っていた様子です。

そしていつのまにか首輪をして登場。
クロちゃんは向かいの家の子となっていました。
誰にでも愛される性格の良い子でしたから、
実は飼主候補さんは沢山いたのかも知れません。

それから数年。
見かけると「ニャア」と挨拶するのは変わらず、
彼氏と思われるブチの子と一緒に遊んでいたり、
我が家の敷地でひなたぼっこをしていたりと、
外暮らしで幸せに過していた様子です。

窓際で外を見ていた、晩年の我が家のモカと
対面した事もありました。
そしてモカが逝ってしまった後は、
悲しむ私達夫婦を元気づけてくれる存在にも
なりました。


少し前の事。
夜の雨の中で濡れたまま、道路を徘徊している
クロちゃんの姿を目撃しました。
少し様子が変と思い、妻と心配してる間に、
姿を見なくなりました。

ご近所さんのお話では、病気で入院し、
退院後、行方不明になったとの事。

私達が見たクロちゃんの姿は、
時期的にはわかりませんが、
私達に取っては最後のクロちゃんの
姿になりました。

動画はYoutubeにあった、遊佐未森さんの「クロ」。
本当に、この歌と同じような子で、
そして別れも同じになりました。

病気が自然に治り、
今もどこかで元気に暮らしている、
淡すぎる期待と思いつつも、
今、クロちゃんの事を考えています。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ