ひさびさのお風呂

  Photo
ソファでお昼寝の愛ちゃん。

Photo_3 
同じく夢ちゃん。

昨夜はひさしぶりに猫たちをお風呂に入れました。
今年は寒い日が続いたせいもありますが、
清潔好きなこの子たちには、日頃はブラッシングだけで十分な気がしています。
イレギュラーな汚れがつかない限りは、
まめにシャワーはしなくても良いかも知れません。

で、昨夜はそのイレギュラー発生。
愛ちゃんが特大毛玉を吐き、脚や口周りが汚れてしまったので、
お風呂決行。

でも久々のお風呂です。
以前はお風呂を嫌わなくて助かりましたが、
今は大丈夫か少し心配です。

その為に少し配慮。
1

シャワーヘッドを外してしまいます。

2

お湯をかけるにはシャワーヘッドがあった方が楽です。
でも、猫の多くは、シャワーの「シャー」という音が嫌い。
猫が本能的に警戒する、他の猫や爬虫類の威嚇音に聞こえるという説もありますが、
我が家に居た猫のほとんどが、このシャワーの音が苦手。

シャワーヘッドを外してホースでお湯をかける事にしました。
ホースからは「ジョロロー」という音しかしません。
これが功を奏したのか、猫たちはシャワー中、ゴロゴロと上機嫌です。

特に愛ちゃんは、「体を洗ってくれている」とちゃんと理解している様子で、
シャンプーする私の手に体を委ねてくれました。
まるで犬みたいな理解力ですね。

1_2
仕上げに湯船に浸かって、落としきれないフケや毛を流します。

2_2
いい湯だね~♪

次に夢ちゃん。
2_3

水を弾く毛質なので、丁寧にシャンプーします。

1_3
夢ちゃんもゴロゴロ言って上機嫌。
話しかけながら、褒めながらシャンプーするのがコツです。

3

毛も乾いて美人度アップしました。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

“ひさびさのお風呂” への2件の返信

  1. こんにちは。
    いいなぁ~、ご機嫌なお風呂タイム。
    家のみるくは逃げようと抵抗するんで、もう大変。
    でも、今度はシャワーヘッドを外してシャンプーして上げようと思ってます。
    良いお知恵ありがとうございます。

  2. みっチャンさん、こんにちは。
    みるくちゃんの袋に入った寝姿、可愛いですね~。
    それと猫のお風呂は大変ですよね。
    大昔、学生時代に飼っていたミーちゃん親子は
    「ぎやぁぁ、殺されるぅぅぅ」
    みたいな抵抗しました。
    私もひっかかれて全身生傷だらけ、ひどい時は流血状態になりました。
    それでいろんな事を試行錯誤しましたが、
    お風呂を嫌がる猫は、お風呂場のどんな音にも敏感になってしまうので、
    ホースでもだめなら手桶でお湯をかけるのも方法です。
    お風呂場に入れる前に、予め湯桶にお湯を溜めておいて、
    お湯をすくって優しくかけてあげます。
    それと、ドライヤーが嫌いな子は、
    ふとん乾燥機をドライヤー代わりに使うとおびえにくいです。
    音が静かで、風量も多いので使いやすいです。
    http://siberians.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-8d9c.html
    自分の場合、嫌がっても決して叱らずに、とにかく褒めて、
    「お風呂は楽しい事なんだよ」っていう雰囲気を作る様にしていますが、
    飼い主さんを好きな猫ちゃんには通じると思います。
    それと男性よりも、女性の方が猫をシャンプーするのは向いていると思います。
    男の場合、どうしても強引に無理矢理やってしまいがちなのですが、
    強引なのは、お風呂嫌いを加速させてしまうようです。
    昔の猫に沢山のひっかき傷を付けられて、自分はそれを覚えました(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。