英雄

昨日に続き、現在計画停電の真っ最中です。
仕事に大きな支障が出て、ここ数日不眠不休で、
猫たちも不安顔です。
仕事モードの怖い顔は、この子達の前では避けなければなりませんね。

地震の被害は本当に心が痛みます。
天災ですから、誰を怨む事も出来ません。

ただ、明らかな人災も起きていて、
政府や東電上層部は永遠に怨まれる事になるかと思います。

事実を言わない政府。命を守れない首相。
命を守る政権と言ったのは前首相でしたっけ。

事実を書くだけが良い事とは思いませんが、
目の前に迫る危機は心しておきたいものです。

今、事故現場では、命がけで作業している人がいます。
本当に、命がけです。
失う事であろう健康は戻らない事を承知で。

男として逃げられない立場に立てば、自分もそうするはず。
でも、英雄的行為という賞賛が後からつくにしても、悲しすぎる。
その人達の命をかけた努力が実を結ぶ事を、本当に祈っています。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ