猫砂投入(苦笑)

現在、検索エンジンで「猫トイレの砂」が検索キーワードの上位に来てます。
何で?と思ったら、以下の記事。

【読売新聞】海水汚染には猫トイレの砂…セシウム吸着
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110415-OYT1T00568.htm

『東電は、海水の汚染対策として、セシウムを吸着する性質がある鉱物「ゼオライト」を
詰めた土のう(1個約100キロ・グラム)を10個準備し、2号機、3号機の取水口付近
にそれぞれ投入すると発表した。
ゼオライトは吸着力が高く、猫用トイレの砂などに使われる。水中カーテン(シルトフェンス)、
鉄板設置に続く海洋汚染対策となる。』

以前より学者達から宮城で採れるゼオライトの使用を提言されていましたが、
海水に入れたら先に塩分を吸着してしまうのではないでしょうか?

やはり相当切羽詰まってるのでしょうか...。
政府と東電本部、そして現場の指揮が効率的に機能しておらず、
「上から指示された事をやりました」
で終わってるとしたら。

首相の無能ぶりは今後、日本史や世界史に残るとして、
組織論などの学問でも研究対象となるほどのダメダメぶりです。
民主党さん、お願いですから早く辞任させてあげてください。

猫砂の買い占めが起きる前に(苦笑)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。