桃と桃

関東の梅雨も明けて、夏本番。
夏といえば、私が連想するのはスイカではなく桃とマスカット。

子供時代、農家出身の父の帰省で田舎に行くと、叔母が畑に誘ってくれて、
好きなだけ桃や葡萄を食べさせてくれました。
少し傷んで熟成した、見た目売り物にならない桃や葡萄が最高に美味しくて、
そういうのを選んでは、お腹一杯食べました。

その後代替わりして、父の実家は農家を止めてしまいましたが、あの熟れた桃の味と色は
自分にとって忘れられない思い出として、記憶の中に残っています。

そう、この色。
Momo03
桃ちゃんの耳の色って、記憶の中の桃の表皮そのものです。
体のオレンジは、実の色ですね。

Momo02

顔つきがママの愛ちゃんに似てきて、狐っぽいサイベリアンというか、
ややノルウェイジャンぽいクールな表情も見せます。

Momo01

なんか見た目だけは大人っぽくなってます。
Momo09
でも行動はまだ子猫そのもの。

さて今日、妻が都内で桃のケーキを買ってきました。

Momo04

うーん、美味しそう。

桃ちゃんと桃ケーキのツーショット。
Momo07

スイーツ王子のパパの息子だもん、食べるかな?

Momo08

あまり興味無い?

Take01

パパはさっきから食べたくて仕方なかったのですが、
撮影中おあずけ食らってたので、少しスネてます。
なんか、パパのほうが子供っぽく見えちゃいますね(笑)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。