サカリ始まる

ここのところ、桃ちゃんの落ち着きがありません。

夜になると落ち着きなく、雄たけびを上げる。
そう、生後8か月でサカリが始まりました。

 部屋の中も、フェロモン混じりの、独特の尿の匂いがし始めます。

でも、かわいらしいのが、部屋のあちこちでスプレーしているかと思いきや、
トイレの中でスプレーしています。

しつけが良いというか、とてもまじめな盛りっぷり(笑)
里親、というか猫爺としてはとても助かります。

でも、いずれにしても、ずっとそのままというわけにはいきません。
もう、我が家にはこれ以上猫を飼えるキャパはありません。

パパのタケちゃんも旺盛でした。
でも手術したら、ちょっと性格がヘタレ気味。
オスの押しの強さが、なくなってしまうみたい。

桃ちゃんをいつ手術するかは、まだ未定です。
まだそれほど、きつくないので、きつくなってきたらしてあげようと考えています。

それまでにもし、桃ちゃんの彼女に立候補してくれる里親さんがいたら、ちょっとお声をかけていただきたいと思ったり。
まあ、そう簡単には行かないと思いますが、サイベリアンとラガマフィンの血が入ってる長毛猫、というのもとても珍しいと思います。

青春真っ盛りの桃ちゃん、親ばか(爺ばか)としては、少しだけ不憫です。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。