簡単チェック!あなたの猫画像の無断使用チェック法

ここ2回ほど、楽しい話題ではない記事を書いてしまっております。
しかし、しっかりと読んでいただいてる方もいらっしゃるようで恐縮の至りです。

実際に猫ブログを書いている方、FBやインスタなどで猫写真を発表されてる方も少なくないはずで、そういう自分の愛猫写真が自分の知らない所で使われていたら、あまり気分の良い物ではないはずです。

ネットで記事を書く人の中には、かなり甘い認識で写真を漁ってる人もいる実情を、前回は書きました。
そういうライターさんは、おそらく「〇〇〇(目的の猫種)  猫」などのキーワードでGoogle画像検索して写真を探しているはず。

そのGoogle画像検索には「ライセンス」というフィルターへのリンクもあるのですが、それすらも知らずに写真を漁ってるのであれば、本気にライターとして危険です。
ネット上に存在する写真には、いろんな権利や思惑、事情などが複雑に絡み合っています。
見つからなければいいや、と思ってるといずれ痛い目に遭います。

さて、そういう写真を漁る人たちに対して、多くの里親は無防備でいます。
というか、勝手に使われてる事を知らなすぎで、これは私自身も結構そうです。
あまりに酷いサイト以外は、目くじらを立てる気がないからですけれど。

でも、自分の猫写真が使われてないかどうか、簡単にチェックする方法はあります。
絶対確実とは言えませんが、ある程度は使える方法です。

今回、前提としてパソコンでのチェックですが、パソコンに詳しくない人でも
すぐに使える方法なので、知らない人は試してみてください。

【STEP1】
まず、パソコンでGoogle Chromeを起動します。
もしご自分のパソコンに無い場合は、Googleサイトへ行ってダウンロード、インストールしましょう。

「そんな方法誰でも知ってらあ!」という方は、そのまま下までスルーして結構です。
ここでは知らない人向けの説明と思って、忍耐願います。

【STEP2】
Google Chromeでチェックしたい写真の載った自分のブログやSNSを開きます。今回、ラガマフィンのタケちゃんをチェックします。
タケちゃんの写真の上に、マウスポイントを乗せます。

【STEP3】
次に、マウスポインタを右クリック。
開いたウィンドウの中から、
「Googleで画像を検索」を左クリックしてください。

【STEP4】
Googleの画像検索ページが開きますが、同じページはこのリンクから直接飛べます。

ラガマフィンのタケちゃんが、なぜかサイベリアンとして認識されてしまってます。
これは当ブログが元々、「猫ブログ」「サイベリアン」という言葉に強く紐づけられていると
Googleで判定されてしまってるからかも知れません。
それがまあ、次の悲劇を招くのですが...。

【STEP5】
下にスクロールしていくと、このタケちゃんの写真と類似している写真を教えてくれます。
私のブログの記事が並んでますね。

あれ?
一番下の方に、見た事の無いページが同じ写真を使ってます。

【STEP6】
そのままクリックすると、ポータルにしてはちょっとショボイ、というか個人ブログっぽいサイトが開きました。

私が撮った元の写真の周囲をトリミングしてボカシをかけてるようですが、
Google先生はそんなのでは誤魔化せません。

でもちょっと素人さんっぽいブログです。
アドセンス広告が載ってますが、あまり稼げてるようには見えないし...。

個人的には「これはラガマフィンであって、サイベリアンの写真ではないですよ~」
と教えたくてウズウズしてしまうのですが、だからと言ってウチのサイベリアンの写真とか
他の里親さんの写真を無断で使われても困るし。

ちょっと慌てん坊なブログ主さんに免じて、今回だけは見なかった事にしておきましょう。
でも本当は、そのブログを見る人には、間違ってる事を教えてあげたいのですけどね(汗)

さて、実際にもし無断で写真を使われた場合。
怒らずに、まず落ち着いてください。
感情的にならずに、冷静に準備してから注意なり抗議なりする事を考えてください。
写真が無断使用されている証拠を客観的にしっかりと残す事で、相手方の対応も変わるはずです。

ただ、パクる側は悪意なく軽い気持ちでやってるのが大半で、自分と温度差がある事は覚悟しておきましょう。
相手が個人なら、抗議しても、十分な謝罪や釈明が無い場合もあります。
「削除したからそれでいいじゃん」
という人もいますが、そこは大人の対応で我慢しましょう。
我慢しきれないなら、自分のブログに書けばいいだけです。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ