サイベリアンハーフ

我が家の桃太(桃ちゃん)はサイベリアンハーフです。
ママがサイベリアンの愛ちゃん、
パパがラガマフィン(チンチラシルバー)の尊です。

いわゆる雑種ですが、両方の特徴をよく受け継いだ、無理矢理良く言えばデザイナーズキャットと言えるのかもしれません。
(人間側に意図は全くなかったけれど。)

アーモンド形の眼、モフモフで活動的で、性格は素直で人懐こい。
ある意味、長毛猫の理想なんじゃないかと思います。
こういう子って、日本でも、世界でも少ないよねぇ、なんて思ってました。

でも世間は狭いというか、桃ちゃんによく似た系統の子の里親さんから、先日写真をいただきました。

とらじさん宅の風太君。
名前も一時違いで、桃ちゃんよりも半月ほどお兄さんです。

ママがサイベリアン、
パパがチンチラゴールデンだそうです。
アーモンド形の眼、引き締まった口元。美男子君です。
なんか、桃ちゃんにも似ていて、兄弟と言っても違和感ないですね。

子猫時代の風太君。
可愛すぎですね~。

ハーフの子って、ある意味邪道なのかも知れません。
でも、可愛くて健康的な子が生まれやすく、それもありな気もしてしまいます。

 

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。