梅雨のひととき

日々、緑が濃くなっていく梅雨。
街中の紫陽花も色濃く、とても綺麗になってきています。

先日、とあるムック本に協力依頼されたので、慌てて写真を撮りました。
明日発売のようですので、確認出来たらご紹介します。
(実は自分でも注文しております)

で、実は沢山撮ったものの、ボツ写真も多数あって、せっかくなのでコメントしながらアップしておこうと思います。

さて、ウチの子達の写真を撮るといつも思うのですが、
猫を撮るには、自然現象を撮るのと同じ気構えが必要と思っています。

気まぐれな猫が、カメラを持った里親の期待通りの仕草や表情をしてくれる事は、滅多にありません。

だいたい、ごつい一眼カメラを真正面に向けると緊張感が走ってしまうもので、視線を向けてくれなくなります。

猫おもちゃで気を引いたり、

それこそ猫なで声を出して「こっちむいて~」なんて言っても、一瞬しか向いてくれないのです。

すぐ目をそらしたり、

ちょっとふてくされたり。

でも、撮ろうと思って撮れないのは当たりまえ。

常日頃からカメラを常備して、一瞬の可愛い仕草や表情を逃さず撮るのが、自分の様な万年素人カメラマンには一番の方法です。

まだ2歳半のタケちゃん、まだまだこれから沢山写真が撮れそうです。

一方でもう、7歳半の愛ちゃん。

気むずかしさという点ではナンバーワンです。

でも賢いので「あ、お父さんがまたあたしを撮ろうとしてる」

というのが判るみたいです。

視線は向けてくれないけれど、レンズが向いている間、じっとしてくれる事が多いです。

人間っぽい表情もよくする、賢い子です。

梅雨の晴れ間、日が陰ってきました。

カメラの露出を上げます。

今年7歳、夏毛に生え替わったサイベリアン。

年を取っても、美しさは変わりません。

 

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

“梅雨のひととき” への2件の返信

  1. 太郎丸さんのお写真はいつも穏やかな自然のお顔の良い絵ですね~
    羨ましいです!
    我が家の子達はカメラを向けるとすぐに構えてしまうので不機嫌なお顔ばかりです^^;

    1. とらじさん、お褒めいただいてありがとうございます。
      でも、ウチの子達も構えてしまって大変です。
      でも、とらじさんの猫ちゃん達もお元気そうで何よりですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。