父子対面ほか:生後53日目

昨夜、自分はタケちゃんのいるリビングダイニングで寝ていました。

寂しがり屋なタケちゃんは、人と一緒に寝るのが大好きで、
暑い中でも身体をピタッとくっつけて寝ます。

それが可愛いというかいじらしいというか。
梅雨時で寝苦しい中、タオルケットで一緒に寝ていたのです。

明け方、何かの鳴き声で目が覚めました。

「クルル、クルル」

タケちゃんが布団から出て、ガラス扉越しに何かに鳴いています。
誰に向かって鳴いているのか、近寄ってみると...。

あらら、隣の和室、愛ちゃんと桃ちゃんの育児部屋の扉が開いていて、
ガラスの向こうに桃ちゃんが出てきています。

そう、タケちゃんは自分の息子に呼びかけていたのです。
たぶん自分の息子とは知らずとも、小さな存在に、優しく「クルル、クルル」と呼びかける。

まだ1歳半のボクちゃんだったタケのそんな一面は、とても新鮮に思いました。

Take01

とはいえ、タケもまだ猫オモチャが大好きです。

Take02

以前マコちゃん用に予備も含めて2個買った物。

Take03

夢中になって遊んでいます。

Take04

で、それと同じオモチャ、息子の方も夢中です。
Momo01

小さな身体でボールを追いかけます。

Momo02

Momo06

チュンこを取り付けてみます。

Momo03

夢中です。

Momo04

獲物を引きはがそうと頑張る桃ちゃん。

Momo07

ひっくり返しちゃいました。

Momo09

直したらまた夢中。

Momo08

ママの愛ちゃんも途中、気になって遊びに参加。

Momo10

サンドバッグ猫。

Momo12

Momo13

Momo14

猫にオモチャを飽きさせないコツは、遊ぶ時だけオモチャを与え、
普段は隠しておく事だと思います。

Momo15

そうすると、常に新鮮な気持ちで遊べて、猫も夢中になります。

Momo16

これで今日のオモチャはお終い。

そうそう、パパのタケもお気に入りのダイソー150円のたらい、
息子の桃ちゃんも大好きで、夜はここで寝ています。
Momo17

何十倍もする猫専用ベッドより、150円の方がお気に入り。
猫には値段の善し悪しなんて全く興味ないんですよね。

Momo18

体重を量ったら1077グラム。
予想通り1キロを超えました。

夜、タケちゃんのいるリビングに桃ちゃんを投入。

Oyako00

タイミング悪く、妻がキッチンで物音を立ててしまい、
桃ちゃん、びっくりして家具の下へ。

Oyako01

すかさず、タケが心配して様子を見に来ます。

Oyako02

Oyako04

「知らないおじさん」の存在のタケに、物怖じしない桃ちゃん。

Oyako03

タケちゃんの方が、桃ちゃんを保護するように追いかけます。

Momo11

人間には甘えん坊なタケちゃんの、父性を垣間見た気がします。

桃ちゃんの方は、ママ以外の大人の猫にも動じない大物ぶり。
Momo05

パパは寂しがり屋だから、いつか親子3匹で寝られるといいな、
と思います。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。